Mannequin Pussy(マネキン・プッシー)  ニューシングル「I Got Heaven」をリリース



マネキン・プッシーがニューシングル『アイ・ガット・ヘブン』を発表した。コリンズ・'ベア'・レジスフォード、カリーン・レディング、マキシン・スティーン、マリサ・ダビセの4人からなるバンドは、2021年のEP『Perfect』以来となる新曲をファンに捧げている。


この新曲について、マリサは説明している。「I Got Heavenは、神聖なものと俗悪なものを融合させることを意図した曲で、私たちは皆、作られたとおりの完璧な存在であり、人生をどう生きるべきか、あるいはどう生きるべきでないかを決める権利は誰にもないということを思い出させる役割を果たす」

 

「天国は、私たちが生きていくために必要なものすべてを与えてくれたこの惑星にある。天国は植物や水の中、そしてこの世界を共有する動物たちの中にある。天国は私の中にも、あなたの中にもある。政治的な手段、個人の利益や権力のためにキリスト教を武器化し、意図的に私たちを分断する道具とすることは、現代世界にとって最大の脅威のひとつであり、愛によって連帯を見出す私たちの能力を脅かすものです。憎しみや暴力や雑音を増長させることは、個人としての神聖な目的を拒絶することである」

 

 

「I Got Heaven」

0 comments:

コメントを投稿