Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ) Stephan Colbertに出演 「vampire」を披露


オリヴィア・ロドリゴは12月18日(月)夜、『ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』の音楽ゲストに登場し、自身のシングル「vampire」をストリングス・アシストで演奏した。


今月初め、ロドリゴは『サタデー・ナイト・ライブ』でも「vampire 」をピアノ弾き語りで披露している。今回は、ピアニストとオーケストラのストリングスセクションをバックに、ステージに立った。ある識者の話によると、曲のヴォーカルに集中するあまり、ロドリゴの歌声はヴァンパイア的ではなかったとのこと。

 


「ヴァンパイア」のライブパフォーマンスは以下から。


0 comments:

コメントを投稿