Mannequin Pussy 『I Got Heaven』の5thシングル 純粋なファンタジーをモチーフ

 


エピタフ所属のロックバンド、マネキン・プッシー(Mannequin Pussy)が、3月1日発売予定のアルバム『I Got Heaven』から4作目のシングル「Nothing Like」を公開した。コナー・クラーク監督がAIを駆使して制作されたというアニメーション・ビデオを以下でチェックしよう。


「”Nothing Like”は純粋なファンタジーに基づいている」とフロントパーソンであるマリサ・ダバイスはプレスリリースで説明している。「元々は、6年前に『バフィー・ザ・ヴァンパイア・スレイヤー』のエピソードで、バフィーは恋人のエンジェルが世界を破壊する前に殺さなければならなくなる。この曲は、昨年、最終形になるまで、断片的に存在していた。Nothing Like は、新しい恋の軽やかな感情と執着がもたらす深みの両方のバランスを混ぜ合わせようとした」 


「Nothing Like」


 

マネキン・プッシーによるアルバム『I Got Heaven』はエピタフから3月1日に発売される。「I Don't Know You」「Sometimes」タイトル曲「Noting Like」が先行公開されている。テースターは下記より。


0 comments:

コメントを投稿