Teenage Fanclub 新曲「I Left A Light ON」

スコットランドのアノラック/ギターポップバンドとして知られるティーネイジ・ファンクラブは、昨年の「Endless Arcade」以来となる新しいシングル曲「I Left A Light On」を公開しました。

Photo:Donald Mine

ノーマン・ブレイクが歌う穏やかなバラードで、ピアノとストリングスを交えたビートルズサウンドに近い懐かしさのあるトラックです。このシングルのイントロにおいて、ティーネイジ・ファンクラブは、ーージョン・レノンの「Imagine」ーーオアシスの「Don't Look Back In Anger」ーーのUKのポピュラー音楽の伝統を受け継いでいます。今回、ティーネイジ・ファンクラブは、ウェールズのロック・フィールドスタジオで新曲のレコーディングを行っています。また同時に「I Left A Light On」のミュージックビデオも公開されていますので、以下で御覧ください。

 

ティーネイジ・ファンクラブのノーマン・ブレイキは、この新曲について以下のように述べています。

 

「Endless Arcade」をミキシングしているとき、ロック・フィールド・スタジオのピアノでこの曲を書きました。

 

私達は、最近、この曲をレコーディングするため、ウェールズに戻りました。私達は、既に新しいアルバムの着想に取り掛かっている最中で、この曲はその新作アルバムの道標となるものです」

 

ティーネイジ・ファンクラブは、今後、4月6日に故郷グラスゴーの公演をスタートさせ、11月までUKツアーに出る予定です。


 

0 comments:

コメントを投稿