Suede 通算9作目のアルバム「Autofiction」を9月16日にリリース

 

 

UKのロックバンド、Suedeは、9枚目となるスタジオ・アルバム「Autofiction」の詳細を発表しました。


11曲収録の新作アルバム「Autofiction」は、Suedeの長年のコラボレーターであるEd Bullerによって制作され、グループは「基本に戻り」、ロンドンのキングスクロスのレコーディングスタジオで作業を行っています。このアルバムの発表を記念し、バンドはリードトラック「She Still Leads Me On」を公開しました。 

 

 

 

この曲は、Brett Anderson(ブレット・アンダーソン)の母親からインスピレーションを受けたもので、母親の人生は、彼の回想録「Coal Black Mornings」と「Afternoons With The Blinds Drawn」で賞賛されています。


スウェードのブレット・アンダーソンは新作について、次のように語っている。


「Autofictionは僕らのパンクのレコードだ。口笛もベルもない。僕ら5人が部屋にいて、不具合や失敗をすべて明らかにし、バンド自身がその原始的な混乱をすべてさらけ出しただけなんだ。Autofictionには自然な新鮮さがあり、それは僕らがいたい場所でもある。


また、ベーシストのMat Osman(マット・オスマン)は、「このレコードのリハーサルと作曲をしているときは、まさに肉体的な興奮だった。命がけで頑張るようなものさ」 と語っている。



Suede 「Autofiction」


Label : BMG

Release Date :2022年9月16日

Tracklisting


1. She Still Leads Me On
2.Personality Disorder
3.15 Again
4.The Only Way I Can Love You
5.That Boy On The Stage
6.Drive Myself Home
7.Black Ice
8.Shadow Self
9.It’s Always The Quiet Ones
10.What Am I Without You?
11.Turn Off Your Brain And Yell


Pre-Order Rough Trade

0 comments:

コメントを投稿