Father John Misty 「Buddy's Rendezvous」のMVをラナ・デル・レイのデュエットバージョンと合わせて公開 

 




4月、Farther John Mistyとして活動を行うTillmanは、最新アルバム『Chloë And The Next 20th Century』をサブ・ポップ/ベラユニオンからリリースしました。

 

この最新アルバムに収録されていた「Buddy's Rendezvous」は、「The Next 20th Century」を除けば、新作の中でFJMのインスタント・クラシックを代表する楽曲と言えるかもしれません。


今回、Father John Mistyは、妻のEmma Tillmanが監督した「Buddy's Rendezvous」のビデオを持ってカムバックしています。

 

ミュージックビデオには、Craig Stark、そして、StarcrawlerのArrow de Wildeが出演しています。この映像は、曲の筋書きに忠実に製作がなされ、何年も離れていた娘と再会する父親を描いています。また、De Wildeの登場、Tillmanが使用した粗いフィルムのアプローチ、そして、再会がCanter'sで行われるという点で、全体的にロサンゼルスの情緒に溢れた作品となっています。

 

この父の日にふさわしいミュージックビデオと同時に、John Tillmanはこの曲のLana Del Reyによるデュエットも公開されています。二人は以前にも「Freak」という曲でコラボレーションを行っています。ラナ・デル・レイのカバーも深い情感にあふれています。どちらも下記にてお楽しみ下さい。

 

 

 

 

 

0 comments:

コメントを投稿