Pianos Become the Teethがニュー・アルバム『Drift』を8月26日にリリース

 

Pianos Become the Teeth


Pianos Become the Teethがニュー・アルバム『Drift』を発表しました。ポストハードコアグループの2018年のアルバム『Wait For Love』に続くこの作品は、8月26日にEpitaphからドロップされる。新作の告知に併せてシングル「Geneviere」が公開、MVも同時に到着しています。


『Drift』は、バンドの最初の2つのプロジェクト、2009年の『Old Pride』と2011年の『The Lack Long After』を手掛けたプロデューサー、Kevin Bernstenと共にレコーディングされた。

 

バンドのフロントマンのKyle Durfey(カイル・ダーフィー)はプレスリリースを通じて「Kevinは僕らが昔どうだったかを知っているし、今の僕らを知っているから、彼はスタジオで実験的に何でも試して、それがどう機能するかを確認することにとても前向きだった」と述べている。

 

 

 

 

 

 

Pianos Become The Teeth 「Drift」

 

 


Label: Epitaph 


Release Date:  2022年8月26日

 

Tracklist

 

1.Out of Sight

2.Generieve

3.The Tricks

4.Easy

5.The Days

6.Mouth

7.Skiv

8.Hate Chase

9.Buckley

10.Pair

 

 Pre-order on Epitaph Official  :Here

 

0 comments:

コメントを投稿