Starclawler  9月16日発売の新作アルバムのタイトルトラック「She Said」をリリース

 

Starcrawler Credit Cameron Mccool


スタークローラーは、6月17日(金)にニューシングル「She Said」をリリースし、これに合わせて同曲のMVを公開しています。


ニューシングル「She Said」では、バンドのフロントウーマンのArrow DeWilde(アロー・デワイルド)が、「彼女は演奏したくないと言った/私はそれ以外の方法を望んでいなかった/だから私は去った、床から自分を引き上げた/そして、今、私はもうそこに戻ることができない」と歌い、バンドメンバーのファジーアウトした楽器が曲そのものの持つテンションのギアを上げ始める。

 

ビジュアアライザーでは、この曲をレコーディングしている間、スタジオでふざけている5人組の楽器や機材が映し出されている。最近のアイロニカルでベビーピンクの美的センスに溢れているのが理解していただけるはずです。


アロー・デワイルドは、プレスリリースを通じてこの新曲について、以下のように述べています。

 

「"She Said "は、このアルバムのために最初に書かれた曲です。ギタリストのヘンリ(・キャッシュ)が窓際に来てデモを聞かせてくれて、ロミオとジュリエットみたいに一緒に歌詞を書きました。パンデミックの最初の頃だった。それがこのアルバムの作曲のキッカケになったし、この曲の名前をレコードに付けたいと思うほどパワフルな瞬間でした」


この曲は、女性フロント・ロック・アクトのメジャー・デビュー作となる同名のアルバムからのセカンド・シングル及びタイトル曲でもある。ニューアルバム『She Said』は、Big Machine Recordsから9月16日にリリースされる予定で、既にリリースされたリード・シングル "Roadkill "も収録されます。ニューアルバムのオフィシャル先行予約は既に開始されています。

 

現在、Starcrawlerは、My Chemical Romanceのイギリスとヨーロッパでのツアーにオープニングとして帯同しています。

 

7月7日には、LAのThe Belascoにて、Porno for Pyrosの前座を務め、Jack WhiteのUSツアーに同行する。また、夏の終わりに、Nick Cave and the Bad Seedsのオープニングアクトを務め、The Smile、Japanese Breakfast、Robert Glasperらと英国で共演を果たす予定です。

 


Preview Single 

 

「Roadkill」

 

 

 

 

「She Said」

 

 




Starcrawler 「She Said」

 


Label:  Big Machine 

Release: 2002.9/16



Tracklist


1.Roadkill

2.She Said

3.Stranded

4.Thursday

5.Broken Angels

6.Jet Black

7.True

8.Midnight

9.Runaway

10.Better Place

 

0 comments:

コメントを投稿