Anna of the North   3rdアルバム『Crazy Life」を11月4日にリリース決定


  前作「Dream Girl」から3年、Anna of the Northは11月4日にサードアルバム「Crazy Life」をPIASよりリリースすることを発表しました。


Annaは、ニューシングル「Nobody」を発表した。Gus Dappertonをフィーチャーしたこのニューシングルについて「誰かを恋しく思う気持ちを歌った、心地よくもメランコリックな曲」と説明しています。

 

Anna of the Northのスタジオ・アルバム『Crazy Life』を、Play It Again Samからリリースする。待望の11曲が収録されたこのアルバムは、ノルウェーのアーティストの長年にわたる旅の内幕を映し出す、エレクトリックな作品へと仕上がりました。

 

アナ・ロッテルードは、『Crazy Life』を通して、リスナーを彼女の世界に誘い、それがどのように行われるかを正確に示すことによって、自らが持つ弱さを労る能力以上のものを発揮している。Anna of the Northは、ありふれた日常の中にある虹色の光を発見し、告白的で親しみやすい歌詞を、透明感と自信、そして煌めきを持って表現している。

 

アルバムには「Meteorite」(Gus Dappertonとのコラボレーション曲)、「Dandelion」 、「「Bird Sing」、「Nobody」といったシングル曲が収録されます。 

 

「Nobody」 

 

 


 

 

 

Anna of the North 『Crazy Life』

 


Tracklist;

1. Bird Sing
2. I Do You
3. Nobody
4. Listen
5. Living Life Right
6. Red Light
7. No Good
8. Dandelion
9. Meteorite
10. 60 Seconds
11. Let Go

 

 

Anna of the North 

 

Anna of the Northのステージ・ネームで知られるAnna Lotterud(アナ・ロッテルード)はノルウェーのオスロをベースに活動するシンガーソングライターだ。

 

オーストラリアのメルボルンで学生をしていた頃、ニュージーランド人のプロデューサー、Brady Daniell-Smith(ブラディ・ダニエル・スミス)と音楽活動をデュオとして開始する。

 

2014年にはデビュー・シングル「Sway」をリリース。The Chainsmokersがオフィシャルにリミックスを手掛ける等、注目を浴び、続くシングルも次々とヒットを記録。2017年にはデビュー・アルバム『Lovers』をリリース。

 

また、Tyler, the Creatorのシングル「Boredom」と「911 / Mr. Lonely」(両曲ともアルバム『Flower Boy』に収録)でヴォーカルとしてフィーチャーされ、Rejjiie Snowの「HONNE」に参加。

 

Anderson Paakとプレイする等、他のアーテイストと活動も行い話題となった。2019年10月にはセカンド・アルバム『Dream Girl』をリリースした。

0 comments:

コメントを投稿