PVA ニューアルバム『Blush』の3rdシングル「Bunker」を公開

 



ロンドンのエレクトロ・ロックバンドPVAは、80年代のニューウェーブやインダストリアル・サウンドを現代的にアレンジしたサウンドで、今、クラブで最も注目を集めるバンドの一つである。


Black Country、New Roadの台頭に続き、PVAはエレクトロニカに特化したレーベルであるNinja Tuneと契約した最新のバンドで、そのことは、何かを雄弁に物語っているかのようだ。


「Bunker」は10月14日にリリースされるデビューアルバム『BLUSH』の最新曲で、洞窟のようなミッドテンポのストンパーに、話し言葉のボーカルと、クールでトランス風のブレイクダウンが彩りを添えている。


「"Bunker"はバンドを始めてすぐに演奏し始めたんだ」とPVAはコメントしている。


「元々はループしただけのグルーヴだったけれど、様々な作曲とライブでの出番を経て、今のライブトラックへと進化してきた。この曲は、最終的に孤立につながるものを追いかけたい気持ちを克服するためのリマインダーとして機能しようとしている」


「Bunker」のMVは以下よりご覧ください。


0 comments:

コメントを投稿