Surf Curse 新作アルバムの先行シングル「Arrow」を公開

©︎Julian Sage
 

アメリカの新星インディーロック・バンド、Surf Curseがニューシングル「Arrow」を公開した。

 

10月7日にリリースされるニューアルバム「Magic Hour」(アルバムの先行予約はこちらから)は、ネバダ州リノで結成されたこのバンドのパンチの効いたアルトロックの魅力を凝縮したような作品です。WeezerやLemonheadsの影響を受けつつ、彼ら独自の辛辣なユーモアや叙情的なセンスも感じられますね。

 

9月28日、カムデンのElectric BallroomでUKツアーの幕を開けたSurf Curseは、その後、待望のイギリス公演を行う予定だ。ステージに立つことを楽しむバンドであり、そのエネルギーは今度のアルバムにも波及している。

 

「”MAGIC HOUR"は、ロックミュージックとバンド活動に対する私たちの興奮を表現しています」とJacob Rubeckは語ります。

 

「"このアルバムは、僕ら全員がお互いに良いと思えることを始める興奮と同時に、クリエイティブな人間として進歩し、その魔法を投げかけているんだ。俺たちは、その魔法、空気中に醸し出されるもの、そして俺たちが一緒にやっていることの中に存在するものを感じとっているんだ」

 

0 comments:

コメントを投稿