Gellers 初のベストアルバム「The Best !」をLPバージョンでリリースが決定 2023年3月にTonofonから発売

 

Gellers

 

トクマル・シューゴを擁する東京のオルタナティヴ・ロックバンド、Gellersが初のベスト盤のリリースを発表しました。

 

この二枚組のベストアルバム『The Best!』は、王舟などが所属するお馴染みのレーベル"Tonofon"から2023年3月1日にリリースされます。このアルバムにはこれまで発表された作品の中から選ばれた8つの収録曲に加えて、「Cumparsita」のアレンジバージョンが追加収録される。現在、このベストアルバムの先行予約はタワーレコードオンラインで受け付けています。

 

Gellers初となるベストアルバムの収録曲は、Gellersのメンバーではなく、他のミュージシャンが選りすぐりのセレクションを行っている。

 

参加アーティストは、大石規湖、王舟、大橋裕之、九龍ジョー、柴崎祐二、高橋翔、谷口雄、出戸学、Hara Kazutoshi(元ゲラーズ)、藤村頼正、松本頼人、溝口紘美、吉木諒祐、吉田靖直、yunnikoが参加している。

 

GELLERSは、小学校時代から20年来の幼馴染のメンバー(田代 幸久、川副 賢一、トクマルシューゴ、大久保 日向、新町 慎悟)で結成され、フジロック、ボロフェスタ、京都大学西部講堂にも出演を果たしたオルタナティヴ・ロック・バンドである。いくつかのバンド名の変更を経て、現在のゲラーズに落ち着いた。2007年にはデビュー作「Gellers」、2011年には「Guatemala」、さらに、2014年には「クンパルシータ」を発表した後、ここ数年大久保/川副のみでライブを開催していましたが、現在、バンドは活動をしばらく休止している様子である。

 

USインディー・ロック/オルタナティヴ・ロックや日本のオルタナティヴ・ロックの影響も感じられつつ、時に、ジャンクで不思議とどこか切なく人懐こいGELLERSの楽曲の魅力を余すことなく伝えるベスト盤となっている。アートワークは現在公開されていません。収録曲については下記の通り。

 

「Cumparsita」

 

 

 

 

Gellers  『The Best !』

 

 Tracklist:

 

 

1.Cumparsita

2.Buscape

3.Colorado

4.Niwatori

 

B

 

1.Guatemala

2.M

3.Locomotion

4.9 Teeth Pacabia

5.Cumparsita(Reprise)

 

0 comments:

コメントを投稿