The National  2曲のシングル「Alphabet City」「Space Invader」を発表

 

『First Two Pages of Frankenstein』の発売から数ヶ月を経て、The Nationalが「Alphabet City」と 「Space Invader」を発表しました。この2曲は既にライブで披露されている。


ザ・ナショナルは以前、『フランケンシュタイン』のセッションで、アルバムに収録される以上の楽曲が生まれたことをほのめかし、2022年のシングル "Weird Goodbyes "も最新作には収録されなかった。


「Alphabet City "は、大気圏のようなテクスチャーで始まり、瑞々しくオーガニックなストリングスとピアノで膨らんでいく、くすぶった不安めいたトラックです。7分の壮大なスケールを描いた「Space Invader」は、より伝統的にアレンジされたロック・バラードで、エレガントなギター・ストラムと構築的なドラム・フィルは、クラシックなナショナルのカットのようです。


2曲とも以下で聴くことができる。ザ・ナショナルはツアー中で、今週末(8月20日)はパティ・スミスとU.S.ガールズとトロントで共演する予定です。




0 comments:

コメントを投稿