平山みき&野宮真貴「ホットな地球よ」が11月23日にリリース  筒美京平の遺作を盟友である橋本淳が作詞

筒美京平
 

 

稀代の名作曲家、筒美京平の遺作を盟友・橋本淳が作詞、そして筒美京平に愛された平山みきと野宮真貴がデュエットした新曲第2弾配信シングル「ホットな地球よ」が明日リリースされる。

 

本作が配信される11月23日(木)には、本作品や第1弾シングル「アーティスト」の制作過程を追った「ザ・ヒューマン『さらば友よ 作詞家・橋本淳 作曲家・筒美京平』」(NHK BS1にて21:00~21:49)が放送される予定。こちらの放送もお楽しみに!!

 

 

10月3日に平山みきと野宮真貴がデュエットした「アーティスト」(作詞・橋本淳/作曲・筒美京平)が配信リリースされた。

 

同日、NHK「うたコン」の『筒美京平特集』にて平山と野宮が歌唱して大きな話題を呼んだが、その第2弾となる配信シングル「ホットな地球よ」が11月23日(木)にリリースされる運びとなった。


本作は、筒美京平が作曲、長年の盟友・橋本淳作詞を手がけた作品。10年ほど前に筒美が制作し、橋本に託された譜面を紐解きながら、親友・筒美への思いを歌に託した作品。

 

アレンジは、トリビュートアルバム『筒美京平SONG BOOK』(2021年3月24日発売)へプロデューサーとしても参加し、2008年にヒットした中川翔子「綺麗ア・ラ・モード」等で近年の筒美作品の編曲を担当していた本間昭光。

 

歌唱は、筒美が愛した唯一無二の歌声の持ち主、”秘蔵っ子”と呼ばれる平山みきと、60年代の洋楽、そして70〜80年代のはっぴいえんど人脈やシティポップなどをルーツとする渋谷系のピチカート・ファイヴで時代を作った野宮真貴による、この為だけの新しいユニット"平山みき & 野宮真貴"。


参加アーティストたちの筒美京平に対する限りない愛情が結実した、ポップでカラフルな新しい筒美京平作品が完成した。 

 

 

野宮真貴&平山みき


 

 

 

●コメント from 平山みき●


「アーティスト」「ホットな地球よ」は深い絆の橋本淳先生、筒美京平先生のコンビだから今リリース出来た楽曲です。


京平先生が盟友の橋本先生に残した曲があるなんて
そして平山みきが歌えるなんて


53年 一緒に歩んで来たご褒美だと思います。


橋本先生から今回はデュエットしてみないと提案されて、野宮真貴さんとのコラボが実現しました。


今回のレコーディングで野宮真貴さんも平山みきもこの曲にチャレンジ出来た事で歌への情熱に火がつきました。

 



●コメント from 野宮真貴●


前作の「アーティスト」に続き、二作続けて筒美京平さんの新曲「ホットな地球よ」を歌える喜びを感じています。筒美さんから作品を託された橋本淳さんは、何度も歌詞を書き直し、新曲を完成させてくれました。アレンジは筒美京平さんを深く敬愛する本間昭光さん。レコーディング・スタッフ全員の「京平先生への愛」が結実した素敵な作品になりました。平山みきさんと私で心込めてデュエットした筒美京平&橋本淳のゴールデン・コンビの最新曲お届けします。



●コメント from 本間昭光●


最初にオファーをいただいた時には、ただただ驚きしかありませんでした。このタイミングで京平先生の新曲を編曲することができるなんて、まさに夢を見ている気持ちでした。


そして橋本淳先生とのファーストセッションでもあります。平山みきさんと野宮真貴さんとも、もちろん初めてのセッションです。この歳になってこれ程までに初めて尽くしのプロジェクトに関われることは、至福の極みです。


遺された楽曲を天国にいる京平先生に叱られないように、先生だったらきっとこんなことをリクエストされたのではないかなと想像しながら編曲しました。
是非ともお聴きください。 



平山みき&野宮真貴「ホットな地球よ」 New Single



平山みき&野宮真貴「ホットな地球よ」


Digital | 2023.11.23 Release | DDCB-12985_2 | Released by SPACE SHOWER MUSIC


作詞| 橋本淳(ハシモト ジュン|Jyn Hashimoto)
作曲| 筒美京平(ツツミ キョウヘイ|Kyohei Tsutsumi)
編曲| 本間昭光(ホンマ アキミツ|Akimitsu Honma)


アルバム『New Beautiful』、ポータブル・ロック結成40周年アルバム『PAST & FUTURE 〜My Favorite Portable Rock』が好評発売中。


配信リンク:

https://ssm.lnk.to/HNCY 

 

 

ーNHK BS1 ザ・ヒューマンー

 
「さらば友よ 作詞家・橋本淳 作曲家・筒美京平」


稀代のヒット曲を生んだ筒美京平。彼の遺した最後の譜面がある。その曲を完成させようと立ち上がったのが作詞家の橋本淳。亡き親友と対話しながら、苦難の活動を2年間密着。


初回放送日: 2023年11月23日

 

番組の詳細:

https://www.nhk.jp/p/ts/6GLVG6Q9P4/episode/te/VW9QN6NX7G/



平山みき&野宮真貴:

 
筒美京平が愛した唯一無二の歌声の持ち主、秘蔵っ子と呼ばれる平山みきと、60年代の洋楽、そして70〜80年代のはっぴいえんど人脈やシティポップなどをルーツとする渋谷系のピチカート・ファイヴで時代を作った野宮真貴による、「筒美京平・橋本淳プロジェクト」のために結成された新しいユニット"平山みき & 野宮真貴"。

 

 

平山みき

 
東京生まれ 1970年「ビューティフル・ヨコハマ」でデビュー。


「筒美京平の秘蔵っ子」的存在として1971年に2作目の「真夏の出来事」をリリースし一躍注目される歌手となり、現在も独特の歌声は変わらず、ライブやショーに出演している。


1989年から京都に移住。自称「滞在型観光客」と自身のことを呼ぶ程の京都愛好家である。
2020年他界された作曲家/筒美京平の遺作を、作詞家/橋本淳と平山みきが3人の絆としてセレクトしたアルバム「トライアングル」(全22曲収録)と同時に新曲「jazz伯母さん」を筒美京平を偲んだメモリアルアルバムとして2022年にリリースされている。



平山みき公式ホームページ: 

http://yellowlion.jp/event.html



YouTube: 

mikisanta tv

 


野宮真貴

 
1960年生まれ。1981年「ピンクの心」でソロ・デビュー。1982年結成のポータブル・ロックを経て、1990年ピチカート・ファイヴに加入。

 

元祖“渋谷系の女王”として「渋谷系」ムーブメントを世界各国で巻き起こし、以来、音楽・ファッションアイコンとしてワールドワイドに活躍。現在は“渋谷系とそのルーツの名曲を歌い継ぐ”音楽プロジェクト「野宮真貴、渋谷系を歌う。」を行うなど、ソロアーティストとして活動。現在、デビュー40周年を迎え、音楽、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍している。40周年記念アルバム『New Beautiful』、ポータブル・ロック結成40周年アルバム『PAST & FUTURE 〜My Favorite Portable Rock』が好評発売中。

0 comments:

コメントを投稿