平山みき&野宮真貴 「アーティスト/ホットな地球よ」 2月14日リリース決定

 

野宮真貴&平山みき

 

筒美京平の遺作を盟友・橋本淳が作詞、そして筒美京平に愛された平山みきと野宮真貴がデュエットした新曲「アーティスト」「ホットな地球よ」が来る2024年2月14日にCDシングルとしてリリースされることとなった。収録曲の詳細は下記より。


さらにピチカート・ファイブのボーカルとして知られる野宮真貴の3都市を回るビルボードライブの開催が決定。こちらの詳細も下記よりご覧下さい。

 


10月03日に配信され、 同日NHK「うたコン」の「筒美京平特集」にて平山と野宮が歌唱して大きな話題となった第1弾配信シングル「アーティスト」。そして11月23日に「ホットな地球よ」が第2弾 配信シングルとしてリリース。

 

その制作過程を追ったドキュメンタリー「ザ・ヒューマン「さらば友よ 作詞家・橋本淳 作曲家・筒美京平」がNHK BS1にて放送され、こちらも大きな話題となっている。そしてこのたび、筒美京平と橋本淳という伝説の名コンビの幻の新曲2曲がCDシングル化となる。

 


本作2曲は10年ほど前に筒美が制作し、 橋本に託された作品。今回橋本が1年半をかけて何度も歌詞を書き直し、親友・筒美へ限りない思いを歌に託したもの。「アーティスト」の編曲は、C-C-B「Romanticは 止まらない」など、数多くの筒美作品のアレンジを担当し、誰よりも筒美京平サウンドを知り尽くした船山基紀。

 

「ホットな地球よ」の編曲は、トリビュートアルバム『筒美京 平SONG BOOK』(2021年3月24日発売)へプロデューサーとしても参加し、2008年にヒットした中川翔子「綺麗ア・ラ・モード」等で近年の筒美作品の編曲を担当していた、本間昭光。そしてボーカルを務めるのは、筒美が愛した唯一無二の歌声の持ち主、秘蔵っ子と呼ばれる平山みきと、ピチカート・ファイヴ時代に筒美京平作品「恋の ルール・新しいルール」を歌唱した野宮真貴による、この為だけの新しいユニット"平山みき & 野宮真貴"。ここに、参加アーティストたちの思いが結実した、大作曲家・ 筒美京平へのオマージュ作品が誕生した。


ボーナストラックトラックとして、2023年9月18日、ビルボードライブ東京にて行われた「野宮真貴、渋谷系歌謡曲を歌う。」から、筒美京平・橋本淳の名曲を野宮真貴とゲストの平山みきとの歌唱で収録。

 

はっぴいえんど時代の細野晴臣の他、山下達郎、小西康陽ら、渋谷系人脈のミュージシャンも絶賛している西田佐知子「くれないホテル」。渋谷系アートディレクターとも言える信藤三雄率いるザ・スクーターズの「Hey Girl」。そして平山みきの大ヒット曲「真夏の出来事」など、筒美京平と橋本淳のゴールデンコンビの名曲を最新のライブ音源で楽しめる作品となっている。



・平山みき&野宮真貴「アーティスト/ホットな地球よ [2CD]」 


ヒラヤマミキ アンド ノミヤマキ「アーティスト ホットナチキュウヨ ツーシーディー」


2CD / 2024.02.14 Release / DDCB-12985(BIDDC-12985)


Released by SPACE SHOWER MUSIC / JAN [4543034052899] / 3,000 Yen+Tax

 

Disc1

1. アーティスト
作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 編曲 船山基紀 歌 平山みき&野宮真貴

2. ホットな地球よ
作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 編曲 本間昭光 歌 平山みき&野宮真貴



Disc2(Bonus Track)(曲順未定)

 
2023年9月18日開催・ビルボードライブ東京「野宮真貴、渋谷系歌謡曲を歌う。」からのライブ音源

ダンシング・セブンティーン(1968年リリース/オックスのカバー)
作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 歌 野宮真貴

くれないホテル(1969年リリース/西田佐知子のカバー)
作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 歌 野宮真貴

真夏の出来事(1972年リリース)
作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 歌 平山みき

いつか何処かで(1974年リリース)
作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 歌 平山みき

フレンズ(1974年リリース)
作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 歌 平山みき&野宮真貴

Hey Girl(2012年リリース/ザ・スクーターズのカバー)
作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 歌 野宮真貴

アーティスト(2023年リリース)
作詞 橋本淳 作曲 筒美京平 歌 平山みき&野宮真貴



・【ライブ情報】野宮真貴、3都市ビルボードライブツアー決定!!

 

*野宮真貴 Valentine Day's Live 2024~Be My Baby~



【ビルボードライブ横浜】(1日2回公演)

 
2024.02.14(水)/ 1stステージ 17:00 開演 18:00 / 2ndステージ 開場 20:00 開演 21:00

 *野宮真貴 Birthday Live 2024~Glamorous Night~



【ビルボードライブ大阪】(1日2回公演)

 
2023.03.09(土)1stステージ 15:30 開演 16:30 / 2ndステージ 開場 18:30 開演 19:30


【ビルボードライブ東京】(1日2回公演)

 
2023.03.12(火)1stステージ 17:00 開演 18:00 / 2ndステージ 開場 20:00 開演 21:00


平山みき&野宮真貴

筒美京平が愛した唯一無二の歌声の持ち主、秘蔵っ子と呼ばれる平山みきと、60年代の洋楽、そして70〜80年代のはっぴいえんど人脈やシティポップなどをルーツとする渋谷系のピチカート・ファイヴで時代を作った野宮真貴による「筒美京平・橋本淳プロジェクト」のために結成された新しいユニット"平山みき&野宮真貴"。平山みきが、野宮真貴とデュエットしたら面白いことができそう、と声をかけて実現したユニットである。



平山みき

東京生まれ 1970年「ビューティフル・ヨコハマ」でデビュー。「筒美京平の秘蔵っ子」的存在として1971年に2作目の「真夏の出来事」をリリースし一躍注目される歌手となり、現在も独特の歌声は変わらず、ライブやショーに出演している。

 

1989年から京都に移住 自称「滞在型観光客」と自身のことを呼ぶ程の京都愛好家である。2020年他界された作曲家/筒美京平の遺作を、作詞家/橋本淳と平山みきが3人の絆としてセレクトしたアルバム「トライアングル」(全22曲収録)と同時に新曲「jazz伯母さん」を筒美京平を偲んだメモリアルアルバムとして2022年にリリースされている。

 


平山みき公式ホームページ:  http://www.yellowlion.jp/

 
平山みき公式YouTube  https://www.youtube.com/c/mikisantatv

 

野宮真貴

 

1960年生まれ。1981年「ピンクの心」でソロ・デビュー。1982年結成のポータブル・ロックを経て、1990年ピチカート・ファイヴに加入。元祖“渋谷系の女王”として「渋谷系」ムーブメントを世界各国で巻き起こし、以来、音楽・ファッションアイコンとしてワールドワイドに活躍。

 

現在は“渋谷系とそのルーツの名曲を歌い継ぐ”音楽プロジェクト「野宮真貴、渋谷系を歌う。」を行うなど、ソロアーティストとして活動。

 

現在、デビュー40周年を迎え、音楽、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍している。40周年記念アルバム『New Beautiful』、ポータブル・ロック結成40周年アルバム『PAST & FUTURE 〜My Favorite Portable Rock』が好評発売中。

 


野宮真貴公式ホームページ: www.missmakinomiya

 
野宮真貴公式インスタグラム www.instagram.com/missmakinomiya

0 comments:

コメントを投稿