beabadoobee   『Live In LA』をリリース ロサンゼルスのグリーク・シアターで行われたソールドアウト公演を収録


イギリスの人気シンガーソングライター、beabadoobeeはニューアルバム『Live In LA』をリリースした。


8月にロサンゼルスのグリーク・シアターで行われたソールドアウト公演の模様を収めたこの21曲入りアルバムには、初期の人気曲から2023年の新曲Glue Songやthe way things goまでが収録されている。


ライブアルバムは、エキサイティングな2024年を準備するための作品であり、beabadoobeeは最近、3枚目のアルバムについて、「今までで最高の1枚」と予告している。彼女の3枚目のスタジオ・アルバムは、昨年の『Beatopia』と2020年のデビュー作『Fake It Flowers』に続く作品となる。


the way things goとGlue Songのライブ映像をご覧ください。アルバムのストリーミングはこちらより。



0 comments:

コメントを投稿