Queen of The Stone Age、ジミー・キンメル・ライブに出演 「Emotion Sickness」をパフォーマンス


クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジが今週木曜日の夜、ジミー・キンメル・ライブ!に立ち寄り、"Emotion Sickness "のロックな演奏を披露した。ライブパフォーマンスの模様は以下から。


テレビ番組で披露された「Emotion Sickness」は、バンドの最新アルバム『In Times New Roman...』の9曲目に収録されている 今年5月にシングルとしてリリースされた、ストーナー・ロックの伝説の持ち味を堪能出来る。

 

今回のジミー・キンメルでのパフォーマンスは、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジがツアーに明け暮れる年の瀬に行われた。バンドにとって5年以上ぶりとなる北米公演は、この8月に始まり、今度の土曜日、ロサンゼルスのキア・フォーラムでの最終公演で幕を閉じる。またジョッシュ・オムの病状に関しては、手術が成功し、現時点では心配がないということである。


0 comments:

コメントを投稿