CHAIが次回ツアーを最後に解散 2012年からの活動に終止符

 


CHAIが次回ツアー後に約12年の活動に終止符を打つ。「CHAIは、今後の日本ツアーをもって、NEO KAWAII(=バンドとしての決別)を永遠のものとすることをお知らせするのがとても残念です 」とバンドはソーシャルメディアに綴った。「CHAIがいつも言ってきたように、セルフラブ(自己愛)の旅を続けるために、そして自分たち自身の個人的なヴィジョンを叶え続けるために、私たちは別々の道を歩むことに決めました。この知らせで皆さんを驚かせてしまい、とても残念に思っています」


「CHAIが世界中を旅することができたのは、皆さまのご支援のおかげです。皆さまからいただいた愛と勇気には、感謝してもしきれません。「メンバーそれぞれが、それぞれのやり方でNEO KAWAIIを代表し、広めていきますので、これからも応援よろしくお願いします。TEN-KYUUU、本当にありがとう!」


一卵性双生児のマナ(Vo/Key)とカナ(Gt)は、2012年、ドラムのユナ、ベース・作詞のユウキとともに、4人全員がまだ高校生だったCHAIを結成。2015年のデビューEP『ほったらかしシリーズ』に続き、4枚のアルバムを発表した。PINK、PUNK、WINK、CHAIの4枚のアルバムを発表し、後者2枚はSub Popからリリースされた。


CHAIのフェアウェルツアーは1月28日の札幌公演に始まり、3月2日の郡山で締めくくられる。声明は下記より。


0 comments:

コメントを投稿