Bolis Pupul(ボリス・ププル) デビュー・アルバム『Letter to Yu』のセカンドシングル「Spicy Crab」をリリース

 


ベルギー/ゲントを拠点に活動するシンガーソングライター、ボリス・ププル(Bolis Pupul)が新曲「Spicy Crab」でデビュー・アルバム『Letter to Yu』を予告した。以下よりチェック。


シンガーソングライターとは、テーマを探すものではなく、テーマに出会わざるを得ない存在である。

 

それぞれ歌手は違う事柄を歌う。一方で、歌手はその時々の切実なテーマをみずからの作るメロディーに乗せて歌わなければならない。それは楽しいものから、それとは正反対に苦しみまで様々なものがある。それと同様に、ボリス・ププルによるアルバム『Letter to Yu』は、ヨーロッパ社会に生きるアジア系の「ディアスポラ」として生きることがテーマに絞られている。アルバムはソウルワックスと共に制作され、DEEWEE/Becauseから3月8日にリリースされる。

 

最初の先行シングルとして、ハーフとして生きることの苦悩を歌った「Completely Half」が公開された。 

 

 

「Spicy Crab」

0 comments:

コメントを投稿