Khruangbin(クルアンビン) 新作アルバム『A La Sala』をデッドオーシャンズから4月5日にリリース

 

©David Black


ヒューストンのロックバンド、Khruangbin(クルアンビン)は、クロスオーバー・サウンドの代表格で、アフロ・フューチャリズムの数少ない継承者であり、「現代のファンカデリック」とも称すべき個性的なグループです。ソウル、アフロビート、サイケ、ダブ等、多角的なサウンドで多くのリスナーを魅了しつづけています。バンドが待望の来日公演を行ったことは記憶に新しい。

 

テキサスのクルアンビンは、新作アルバム『A la Sala』の制作を発表しました。2020年の『Mordechai』以来のアルバムは、4月5日にDead Oceansからリリースされます。新作のリード・シングル「A Love International」は、スコット・ダンゲートが監督したMVとともに到着した。また、アルバムのジャケット・アートワークとトラックリストは以下を参照のこと。


2022年、クルアンビンは、マリのシンガー/ギタリストのヴィウ・ファルカ・トゥーレとコラボレーションし、ヴィウの亡き父アリ・ファルカ・トゥーレを称えるプロジェクト『Ali』を発表した。今年、クルアンビンはコーチェラ・フェスティバルにも出演し、多数のオーディエンスを湧かせる予定。 

 

 

「A LA SALA」の様々なレコード盤を飾る7つの異なるジャケットは、クルアンビンの現在のフレームへのスルーラインを提供する。ベルギーの芸術家ルネ・マグリットの超現実主義にインスパイアされ、マルコの多数の旅行記写真を使ってバンドがデザインした。バンドのリビングルームから白昼夢のセットへの窓があり、不可能な空のシーンがあり、外からの視線が内側で起こっていることを照らしている。

 

これらは、デヴィッド・ブラックが『A LA SALA』に添えたDJ、ローラ・リー、マルコのイメージと直接重なり、バンドと窓が、観察者であると同時に観察される存在であることを物語っている。『A LA SALA』は、先をよりよく見るために、外を眺め、振り返ることをテーマにしている。 ーDead Oceans


 

 

 「A Love International」

 

アルバム発表後、クルアンビンはリードカットに続くセカンドシングル「May Ninth」を公開しています。



 Khruangbin 『A la Sala』

Label: Dead Oceans

Release: 2024/04/05

 

Tracklist:


1. Fifteen Fifty-Three

2. May Ninth

3. Ada Jean

4. Farolim de Felgueiras

5. Pon Pón

6. Todavía Viva

7. Juegos y Nubes

8. Hold Me Up (Thank You)

9. Caja de la Sala

10. Three From Two

11. A Love International

12. Les Petits Gris




Khruangbin – 2024 Tour Dates


4/14/24 – Coachella – Indio, CA
4/18/24 – Alex Madonna Expo Center – San Luis Obispo, CA*
4/19/24 – Alex Madonna Expo Center – San Luis Obispo, CA*
4/21/24 – Coachella – Indio, CA
4/23/24 – Brooklyn Bowl – Las Vegas, NV *
4/24/24 – Brooklyn Bowl – Las Vegas, NV *
4/26/24 – Revel – Albuquerque, NM *
4/27/24 – Revel – Albuquerque, NM *
5/21/24 – The Met – Philadelphia, PA ^
5/22/24 – The Met – Philadelphia, PA ^
5/23/24 – The Met – Philadelphia, PA ^
5/25/24 – Boston Calling – Boston, MA
5/26/24 – Saratoga Performing Arts Center – Saratoga Springs, NY ^
5/28/24 – Rockin’ At The Knox – Buffalo, NY ^
5/29/24 – Jacob’s Pavillion – Cleveland, OH ^
5/31/24 – History – Toronto, ON ^
6/1/24 – History – Toronto, ON ^
6/2/24 – History – Toronto, ON ^
6/4/24 -The Masonic Temple Theatre – Detroit, MI ^
6/7/24 – The Salt Shed – Chicago, IL
6/8/24 – The Salt Shed – Chicago, IL ^
6/9/24 – The Salt Shed – Chicago, IL ^
6/11/24 – Red Hat Amphitheater – Raleigh, NC
6/14/24 – Bonnaroo – Manchester, TN
7/4/24 – Roskilde Festival – Roskilde, DK
7/6/24 – Werchter Festival – Werchter, BE
7/7/24 – Down The Rabbit Hole – Ewijk, NE
7/10/24 – Jardin Sonore – Vitrolles, FR
7/11/24 – Musilac Festival – Aix-les-Bains, FR
7/12/24 – Bilbao BBK – Bilbao, ES
7/13/24 – Nos Alive Festival – Lisbon, PT
7/16/24 – Zagreb SRC Salata – Zagreb, HR
7/17/24 – Metastadt Open Air – Vienna, AT
7/18/24 – Colours of Ostrava – Ostrava, CZ
7/20/24 – Electric Castle – Bontida, RO
7/24/24 -Luzern Live Festival – Lucerne, CH
7/26/24 – Latitude Festival – Suffolk, UK
8/14/24 – Greek Theatre – Berkeley, CA %
8/15/24 – Greek Theatre – Berkeley, CA %
8/16/24 – Greek Theatre – Berkeley, CA %
8/18/24 – Edgefield – Troutdale, OR %
8/19/24 – Edgefield – Troutdale, OR %
8/21/24 – Kettlehouse – Bonner, MT %
8/22/24 Kettlehouse – Bonner, MT %
8/24/24 – Granary Live – Salt Lake City, UT %
8/26/24 – Red Rocks – Morrison, CO &
8/27/24 – Red Rocks – Morrison, CO &
8/28/24 – Red Rocks – Morrison, CO %
9/20/24 – Forest Hills Tennis Stadium – New York, New York +
9/21/24 – Forest Hills Tennis Stadium – New York, New York +
9/23/24 – The Anthem – Washington, DC $
9/24/24 – The Anthem – Washington, DC $
10/2/24 – The Factory – St.Louis, MO $
10/3/24 – The Factory – St.Louis, MO $
10/9/24 – Saenger Theatre – New Orleans, LA $
10/10/24- Saenger Theatre – New Orleans, LA $

* w/ Hermano Gutiérrez
^ w/ John Carroll Kirby
% w/ Peter Cat Recording Co.
+ w/ Men I Trust
$ w/ Arooj Aftab

0 comments:

コメントを投稿