Hovvdy セルフタイトルアルバムの最新シングル「Meant」を公開

 

©Taylor Clark


テキサス/オースティンのインディーロックデュオ、Hovvdyはニューシングル「Meant」を発表した。この新曲は4月下旬に発売予定のセルフ・タイトル・アルバムに収録されます。Hoovdyはエモ寄りのポピュラーソングを特徴としている。曲全体にエバーグリーンな感覚が漂う。

 

ニューシングル「Meant」はループサウンドを基本とし、ダイナミックなリズムトラックにキャッチーなボーカルが乗せられる。ボーカルのフレーズを取り巻くループ・サウンドが連続したストーリーの変遷を描くかのよう。アウトロにかけては、ドラマティックな展開へ繋がり、叙情的な余韻をもたらす。この曲名がアメリカン・フットボールの曲にちなむのかは不明。


新曲についてHoovdyは次のように述べています。「"Meant”は、人が提供できる最も衝撃的な愛がいかに一貫したものであるかを反映しています。この曲は、そのような愛を受けたことへの感謝の歌なのです」

 

 

 

セルフタイトル・アルバム『Hovvdy』には19曲が収録され、デュオにとって最も野心的なプロジェクトと呼べるかもしれない。本作はArts & Craftsから4月26日にリリース。以前、バンドはこのアルバムから先行シングル「Forever」、「Jean」、「Bubba」、「Portrait」を公開しています。


0 comments:

コメントを投稿