Mannequin PussyのサイドプロジェクトRosie Thorne、シングル「You're My Future」をリリース

 

Rosie Throne UV Lucas


フィラデルフィアのパンク・ロックバンドMannequin Pussyのメンバーとして活動するMarisa "Missy" Dabice(マリサ・ダビース)とMax Steen(マックス・スティーン)によるサイドプロジェクト、Rosie Thorneが、ニューシングル「You're My Future」をEpitaphからリリースしました。

 

この曲には、マリサ・ダビースが監督したビデオが同時に公開され、プレスリリースによると、「ろう者やCODA(Child of a Deaf Adult)コミュニティの一員でもある、現実のノンバイナリートランスカップル」が出演しているとのことです。


「私は人と人とのつながりや、愛を通して自分自身を表現する方法にとても深い興味を持っています」とマリサ・ダビースは声明の中でコメントしています。

 

「私たちは、どのように献身と関心と意図を示すのでしょうか。他者への愛情を示すために、私たちは実にさまざまな言葉を使うのです。『You're My Future』は、恋に落ちている相手が永遠に自分のそばにいるかもしれないと実感する気持ちを捉えようとしたものです」


次いで、このミュージックビデオについて、マリサ・ダビースは以下のように語っています。


私は、メディアで、あまり表現されない2人の愛をキャスティングし、紹介したいと思いました。2020年初頭、生活の多くが完全にオンライン化されたとき、ろう者コミュニティは、Zoom、Google、Tik Tok、You Tube、Twitchなどの大手企業に、新しい仮想コミュニケーション手段の多くに参加できない、ろう者コミュニティの人々のためにクローズドキャプションを入れるよう、継続的に請願しなければなりませんでした。

 

私は、このことがアートや音楽、ビジュアルストーリーテリングとどのように関係しているのか、また、私たちの多くが人とのつながりを切望しているときに、多くの人々が、単にアクセシブルにすることの意味について健常者の考え方から会話から取り残されていることを想像していました。


フィラデルフィアの友人を通じて、ミシェル・グッドウィンを紹介され、このミュージックビデオの編集とプロデューサーとして参加することになりました。ミシェルは、CODAで、ブレイクとDとともに、このビデオのコンサルタントでした。

 

ブレイクは、ろうあ者であり、Dは、CODAです。このビデオは、2021年7月にフィラデルフィアで、3回の日の出と2回の日の入りにわたって撮影されました。私たちは、甘く、ロマンチックで、少し安っぽい、恋に落ちた2人の若者の姿を、世界中の多くの人が話せず、まだ学んでいない言語で、お互いへの愛を表現している姿を描きたいと思いました。ASL(アメリカ手話)は空気中の絵画とさえ言われ、私たちは、その言語とそれを話す人々の美しさをとらえようとしました。



0 comments:

コメントを投稿