Wunderhorse デビュー・アルバム『Cub』を9月16日にリリースが決定

 



Wunderhorseの名を冠して活動するJacob Slater(ジェイコブ・スレーター)が、9月にリリースが予定されるデビュー・アルバム『Cub』の先行シングル「Leader of the Pack」を公開した。

 

「Leader of the Pack」は、Wunderhorseが最近行ったダブリン、マンチェスター、リーズでの公演の映像を使用したリリックビデオと共にリリースされている。
 

 

「Leader of the Packは裏切りについて書かれた曲なんだ」とジェイコブ・スレーターはこの曲について言っている。自分を蝕む有害なものから逃れられないことについて、あるたぐいの仕返しの手段として書かれた曲でもあるんだ」



Jacob Slaterとバンドは、各国のライブで必見の存在になりつつあり、「Leader of the Pack」はバンドのライブのセットリストのダイナミックな要になっている。既に、大御所のアーティスト、Sam Fender、Foals、Fontaines D.C.との共演が数週間のうちに実現し、ソーホーのThird Man Recordsでの3日間の公演は瞬く間にソールド・アウトとなった。
 

 

ジェイコブ・スレーターの25歳の誕生日の直前の9月16日にリリースされる『Cub』には、ジェイコブが若者の無邪気さから大人になるまでの旅が集約されている先週の終わりに発表されたシングル「Leader of the Pack」とともに4月に発表された先行シングル「Butterflies」も併録される。

 

 


17歳の時にロンドンのカオスなパンクバンド、Dead Prettiesのフロントマンとして注目を集めたWunderhorseの楽曲は既に円熟味を増しつつあり、説得力に富んでいる。それは彼が若い時代の自己破壊の道から抜け出し、視野を広げ、豊かな作曲の才能の可能性に気づいた証でもある。


ジェイコブ・スレーターは、アーティストとしての活躍だけにとどまらず俳優としても活躍している。ダニー・ボイル監督の伝記映画シリーズ『PISTOL』で、スレーターはセックス・ピストルズのドラマー、ポール・クックを演じ、俳優デビューを果たしている。(この映像作品は5月にDisney+で配信開始される)



Wunderhorse  『Cub』

 


 

 

Tracklist


1. Butterflies
2. Leader of the Pack
3. Purple
4. Atlantis
5. 17
6. Teal
7. Poppy
8. Mantis
9. The Girl Behind The Glass
10. Morphine
11. Epilogue

 

 

Pre-order HERE

0 comments:

コメントを投稿