Dayglow(デイグロウ)  待望の新作アルバム『People in Motion』を本日リリース!!

 

©Dana Trippe


 テキサス州オースティン出身、インディーポップ界の貴公子・デイグロウが自分の弱さと向き合い、現代のノイズと闘うことをテーマにした3rdアルバム『People in Motion』を10/7(金) にリリースしました。このアルバムは、昨年発売された『Harmony House』に続く作品で、全10曲が収録される。

 

今作『People in Motion』は、カウベルを使ったイントロが印象的なリズミカルなリード曲「Radio」をはじめ、明るく華やかなサウンドが多い。しかし、アルバム全体の雰囲気とは裏腹に、デイグロウは、今作の制作期間は都会から離れ、ソーシャルメディアから距離をとっていたという。

 

その華やかな音色とは裏腹に、困難に直面した時の不安定な自分自身と向き合い、それを超えていく等身大のデイグロウから送られるメッセージの数々。


『People in Motion』は、私達がそれぞれのハードルに立ち向かい、次なる幸せな場所を探している時に寄り添い、すべてが上手く行かないような日々でも前を向き歩き出そうとする私たちの背中をそっと押してくれる、そんな存在である。愛と心の平和を見つけることにより、一段と成長し、どんな困難もユーモアと音楽で乗り越えていく。音楽家・デイグロウの旅はまだまだ終わることはない。

 

 

 新作アルバム発売に合わせて、Dayglowは、リードカット「Radio」のPVを公開しています。こちらのビデオは下記より御覧下さい。また、デイグロウは、以下のようなコメントをファンに捧げています。

 

「このアルバムを作っている間に結婚したので、都会から離れた家に引っ越し、ソーシャルメディアから距離を取りました。

 

自分自身について多くのことを学び、そこから自信がつき、このアルバムに対するビジョンが明確になりました。自分が好きなものを見つけ、それを声高らかに歌ったのがこのアルバム『People in Motion』なんだ」

 

 

「Radio」 Official Visualizer

 




ー『People in Motion』作品紹介ー

 

 

 わずか4年前に子ども部屋で音楽制作を始め、まるで ”シンセ片手におもちゃ箱から飛び出してきた” ようなカラフルなサウンドを生み出すシンガーソングライター、Dayglow(デイグロウ)。



今では、全世界でのストリーミング再生回数が10億回を越え、2020年最大のインディーズ・オルタナティブ・ヒットとなったデビューシングル「Can I Call You Tonight?」は、アメリカで100万枚のセールスを誇り、プラチナディスクを獲得した。勢いに乗るデイグロウの3作目となるニューアルバム『People in Motion』は、「レコーディングとプロデュースが大好きなんだ。」とコメントするように、コンセプト、作曲、演奏、プロデュース全てをデイグロウ自身が担当している。



”人々を心地よくさせる音楽を創り出す”というデイグロウの喜びの探求の先に生まれた今作は、争いを避け、純粋に誰かに何かを届けたいという彼の願いを華のあるポップなサウンドへと昇華させた作品となった。




Dayglow 『People in Motion』

 


リリース日:2022年10月7日(金)

 

レーベル:ASTERI ENTERTAINMENT

 

 

楽曲のご視聴/ダウンロード:

 

https://asteri.lnk.to/peopleinmotion




 収録曲

 

1. Second Nature(セカンド・ネイチャー)
2. Radio(レディオ)
3. Then It All Goes Away(ゼン・イット・オール・ゴーズ・アウェイ)
4. Deep End(ディープ・エンド)
5. Stops Making Sense(ストップス・メイキング・センス)
6. How Do You Know?(ハウ・ドゥー・ユー・ノウ)
7. Someone Else(サムワン・エルス)
8. Like She Does(ライク・シー・ダズ)
9. Turn Around(ターン・アラウンド)
10. Talking To Light(トーキング・トゥ・ライト)




 

・Dayglow (デイグロウ)  Biography

 


WEB| Twitter JP | Instagram | YouTube | Facebook | SoundCloud

 

アメリカ テキサス州出身のシンガーソングライター/プロデューサー Sloan Struble(スローン・ストラブル)によるソロプロジェクト。

 

全世界でのストリーミング再生回数は10億回以上を記録。2018年9月28日、デビューアルバム『Fuzzybrain』をリリース。アルバムのシングル曲「Can I Call You Tonight?」は配信で累計2億回、ミュージックビデオは、6,300万回以上を超える大ヒットとなり、Billboard、NPR、Ones to Watch、The Talkhouse、NMEなどの各メディア、音楽評論家から称賛を浴びた。


即完した2020年のワールドツアーはコロナウイルスにより全て中止となるも、2021年 2ndアルバム『Harmony House』のリリースツアーを成功させている。

0 comments:

コメントを投稿