Yazmin Lacey デビュー・アルバム『Voice Notes』を3月3日にリリース

 

Yazmin Lacey

イースト・ロンドンを拠点とするネオ・ソウル・シンガー、Yazmin Lacey(ヤズミン・レイシー)が、待望のデビュー・アルバム『Voice Notes』を2023年3月3日にOwn Your Own Records/Believeよりリリースすると発表しました。(先行予約はこちらから)

 

Dave Okumuがエグゼクティブプロデューサーを務めるこのアルバムは、2年の歳月をかけて書き上げられたものです。

 

今回、公開された先行シングル「Bad Company」は、「Pieces」に続く作品。レイシーの内なる悪魔との関係について歌っています。「私は彼女をプリシラと呼ぶのが好きで、私たちは愛憎関係にあるけれど、何年もの間、私は彼女/私と和解するようになったわ」と彼女は声明で説明しています。
 
「私たちはしばしば自分自身の醜い部分を無視したいと思うけれど、それを認めることには何か力強さと謙虚さがあるのよ、結局のところ彼女はどこにも行かないんだから!」と彼女は説明しています。

 

0 comments:

コメントを投稿