オーストラリアのシンガーソングライター、Gena Rose Bruce  新作EP『Lighting Up』の制作を発表 9月1日に発売

 

オーストラリアのシンガーソングライター、Gena Rose Bruce(ジーナ・ローズ・ブルース)が新作EP『Lighting Up』のリリースを発表しました。新作EP『Lighting Up』は9月1日にリリースされます。

 

1月にリリースされた最新アルバム『Deep Is The Way』(レビューはこちらから)に続くこのEPは、アルバム収録曲4曲のリ・イマジネーション・ヴァージョンと、先日リリースされたタイトル曲を収録しています。

 

シンガー・ソングライターは、アルバム・トラック「Destroy Myself」のリワークのためにブダペスト・アート・オーケストラを起用しました。

 

「これらの曲をブダペスト・アート・オーケストラと再びライブで演奏することは、とてもユニークなことだった」とブルースは説明しています。「オーケストラとレコーディングする時間は1時間しかなかったから、事前にたくさんの準備をしたんだけど、1時間でどれだけのことができるかとても不安だった」


「Destroy Myself (Avoid Myself Orchestral Version)」

0 comments:

コメントを投稿