Another Sky   『Beach Day』を発表 3月1日に発売 新作アルバムには未収録のB面曲「Aimee Caught A Moth」を公開

 

©︎Dalina


Another Skyは、3月1日にRepublic/Fiction(Universal Music)からリリースされるニューアルバム『Beach Day』を発表した。

 

アナザー・スカイは、サウスロンドンのバンドで、Wednesday,Daughter,Priestgateに続く有望株である。スタイリッシュなギターロック・サウンドに加えて、ケイトリン・ヴィンセントのアーシーなボーカルが際立った印象を付加している。オルタナティヴ・ロックサウンドがソングライティングの主体ではあるように思えるが、その一方、ポピュラー・ミュージックを忌避しているわけではない。バンドのサウンドの中に滲む清涼感のあるポピュラー性は、ロックファンにとどまらず、早耳のポピュラー・ミュージック・ファンを惹きつける可能性を秘めている。従来のグループとは一風変わったインディーロックバンドとして注目しておきたい。

 

新作アルバム『Beach Day」には、先行公開された複数のシングル「Psychopath」、「A Feeling」、「Burn the Way」、「Uh Oh!」が収録されている。バンドは「Aimee Caught A Moth」を新たに公開した。このニューシングルは単発の作品で、新作アルバムには収録されない。


ヴォーカルのケイトリン・ヴィンセントプレスリリースの中で、「私たちは、このアルバムをどのように発表すればいいのか正確には分かりませんでした」と説明している。

 

「言葉以上のものが必要だと感じた。それに、すでに多くの先行曲を発表している。だから、B面の『Aimee Caught A Moth』を皆さんにプレゼントしたいのです。この曲は網の目をくぐり抜けてしまった曲のひとつで、私たちは今でもこの曲を愛してます。この曲は、私の同居人、エイミーがクモの巣から蛾を捕まえて放したとき、監禁状態のどん底で書かれた曲。信じられないほど重要で、歌にふさわしいと感じた。エイミーは素晴らしい人なのだし、歌にふさわしい」


新作アルバムについてヴィンセントは、「2019年に『I Slept on the Floor』をリリースしたとき、2枚目のレコードを完成させたと思っていた。しかし、時間は複雑な獣です。そして、ロックダウンの深淵の中で、新しいビジョンが生まれ、私たち全員がそのビジョンに従う必要があるとわかっていた。そのビジョンが『Beach Day』です。これは、個人的な冬を乗り越え、光を見出す物語。シャドウ・サイド、怒り、悲しみ......。それらを乗り越えるため、自分の中のそうした部分を愛することを学ぶ。その中に変容の始まりを感じてもらえれば幸いです」と述べた。 

 

 

「Aimee Caught A Moth」




Another Sky 『Beach Day』

 

Label: Republic/Fiction(Universal Music)

Release: 2023/3/1

 

Tracklist:


1. Beach Day

2. The Pain

3. A Feeling

4. Uh Oh!

5. I Never Had Control

6. Death Of The Author

7. Burn The Way

8. Psychopath

9. Playground

10. City Drones

11. I Caught On Fire

12. Star Roaming

13. Swirling Smoke

0 comments:

コメントを投稿