Griff グリニッジ王立博物館で撮影されたライブショートパフォーマンスフィルムを公開


 

ロンドン、ワトフォードのシンガーソングライター、Griffがライブショートパフォーマンスフィルムを公開した。映像は、彼女の最新プロジェクト『Vol.1』に合わせて、グリニッジ王立博物館のクイーンズ・ハウスで撮影された。「vert1go vol.1」はワーナー・ミュージックより発売中。


「Vol.1」のライブ・パフォーマンス・フィルムは、リード・シングル「Vertigo」で始まる。グリフはグリニッジ王立博物館クイーンズ・ハウスの敷地内を探索しながら、「Into The Walls」、そしてグリフが庭園でゼロからライブで作り上げた「19th Hour」を披露。4曲入りのvert1go vol.1に新たに追加された "Astronaut "のライブビジュアルは、先週映画の公開を予告。

 

この曲では、ソングライティングのヒーローであり、ツアーパートナーでもあるクリス・マーティンがピアノを弾いている。



0 comments:

コメントを投稿