スフィアン・スティーヴンスがクリスマスソングメドレーを公開 5時間に及ぶユールログ


スフィアン・スティーヴンスほどクリスマス・ソングのカタログが豊富な人物はいない。2006年の『Songs for Christmas』と2012年の『Silver & Gold』でリリースされたホリデーをテーマにした曲はなんと100曲以上にものぼる。

二日前に公開されたスフィアン・スティーヴンスによる公式ユール・ログの間にツリーを飾ったり、お菓子作りをしたり、愛する人に電話をかけたり、ホットココアを楽しんだりしてもOK。なんと驚くべきことに5時間のホリデーソングが収録されている。

ミュージックビデオはブライアン・パッチョーネが監督を務め、音楽はスフィアン自身のカタログから抜粋されている。安眠用にも最適。


0 comments:

コメントを投稿