J.Mascis 「What Do We Do Now」の3rdシングル「Right Behind You」を公開

©Jeffrey Fowler
 

Dinasour Jr.のギタリスト、J・マスシスは、来月初旬にリリース予定のフルアルバム「What Do We Do Now」の最新シングル「Right Behind You」を発表した。

 

J.Mascisらしいエモーショナルなソングライティングで、アコースティック・ギターを基調としたロックソング。しかし、2分頃からは名ギタリストらしい伸びやかギターソロが展開される。それらのソロは最終的にJ Mascisのボーカルに溶け込んでいく。曲の後半では青空のように晴れやかな雰囲気に彩られる。「Green Mind」時代の名曲群と比べても何ら遜色ないグッドソングだ。

 

『What Do We Do Now』はパンデミックの後期に構想がまとまりはじめた。J Mascisは、「ダイナソー Jr.の曲を作るときとは違ったダイナミクスがある」と語る。 「バンドのために曲を書くときは、ルー(バーロウ)やマーフが合うようなことをしようといつも考えている。僕自身は、アコースティック・ギターだけで何ができるんだろうかと考えている。もちろん、今回はリズム・パートは、アコースティックなままだけどね。いつもは、ソロはもっとシンプルにやるようにしているんだよ。でも、どうしてもドラムを入れたかった。だから、最終的には バンド・アルバムらしくなった。なぜそうしたのかはわからない、 ただ、自然とそうなっただけなんだ」


このシングルは、前作「Can't Believe We're Here」と「Set Me Down」に続く。以下よりチェックしてみよう。

 

「Right Behind You」

 

 

J マスシスの5枚目のソロアルバム『What Do We Do Now』は、2月2日にSub Popよりリリースされる。先行シングルのテースターは下記より。

 


0 comments:

コメントを投稿