Shabazz Palace(シャバズ・パレス) 『Exotic Birds Of Prey』の制作を発表 サブ・ポップから3月29日に発売


Shabazz  Palace(シャバズ・パレス)は、ミニアルバム『Exotic Birds Of Prey』の制作を発表した。サブ・ポップから3月29日に発売。この発表に合わせて「Angela」が先行シングルとして公開された。


『Exotic Birds of Prey』は好評を博した昨年発表されたアルバム『Robed in Rareness』に続く作品。NPRミュージックは『Robed in Rareness』を「魅惑的で破壊的...」と評した。ピッチフォークは「シャバズ・パレスのフューチャリズムは常に過去と現在を織り交ぜ、オールドスクールのトーク/プログレサイケデリア/メロディック・フロスのきらめくタペストリー」と評している。


シャバズ・パレスは、ヴォーカリスト兼プロデューサーのイスマエル・バトラーによって率いられ、ヒップホップ再創造へのたゆまぬ意欲は、結成から5年目を迎えても衰えることがない。  


『Exotic Birds of Prey』は、前作の手法を推し進めたものであり、過去に敬意を払い、進化し続ける現在を受け入れ、未来にしっかりと足を踏み入れている。『Robed...』がシューゲイザーやアンビエント・ミュージックのようなサウンドをシャバズ・パレスのマルチバースに歪ませたものだとすると、『Exotic...』はこれらの要素にねじれたエレクトロやファンクのヴァイブを掛け合わせている。


この新しい試みでは、Stas THEE Boss、Irene Barber、Japreme Magnetic、OC Notes、Cobra Coil、Purple Tape Nate、Lavarr the Starrらとのコラボレーションをフィーチャーしている。


『Exotic Birds of Prey』は、シャバズ・パレスがプロデュースし、エリック・ブラッドがミックス、イシュマエル・バトラーとブラッドがカリフォルニア州ヴェニスのStudio4 Westでエンジニアを務め、サード・マン・マスタリングのウォーレン・ディフェヴァーがマスタリングを担当。 

 



Shabazz Palaces 『Exotic Birds Of Prey』


Label: SUB POP

Release: 2024/3/29


Tracklist:


1. Exotic BOP (feat. Purple Tape Nate)

2. Angela (feat. Stas THEE Boss & Irene Barber)

3. Myths Of The Occult (feat. Japreme Magnetic)

4. Goat Me (feat. Cobra Coil)

5. Well Known Nobody (feat. OCnotes)

6. Synth Dirt

7. Take Me To Your Leader (feat. Lavarr the Starr)

 

 

Pre-order:

 

https://music.subpop.com/shabazzpalaces_exoticbirdsofprey

0 comments:

コメントを投稿