Omni  新作アルバム『Souvenir』の2ndシングル「Plastic Pyramid」をリリース

 

アトランタのトリオーーOmniは、4作目のアルバム『Souvenir』をSUB POPから2月16日にリリースする。『スーベニア』では、ギタリストのフランキー・ブロイルズ、シンガー/ベーシストのフィリップ・フロボス、ドラマーのクリス・ヨンカーが創作意欲を鋭くドライヴする曲に変換している。どの曲もコンパクトにまとめ上げられ、彼らの実在する時代と場所を色濃く反映している。


 
本日、デビューシングル「Exacto」に続くデュエット曲 「Plastic Pyramid (Feat. Izzy Glaudini of Automatic.)」がリリースされた。ザック・パイルズが監督した "Plastic Pyramid "は、フロボス、ブロイルス、ヨンカー、グラウディーニがインフォマーシャル風の歪んだビデオに出演している。


 
Omniはニューシングルについて次のように語っている。「”プラスチック・ピラミッド”は、アルバムのために最初に書かれた曲のひとつだった。どのようなアレンジが一番効果的なのか理解するのにかなり時間がかかった。今の形に落ち着くまで、何度もバラバラにして貼り直したりした。私たちの友人であるオートマティックのイジー・グラウディーニが快くこの曲で歌ってくれることになり、まさにオムニ初のデュエット曲となった。気に入ってもらえると嬉しいよ」



「Plastic Pyramid」

 

 

先日、Omniは「Souvenir」を引っさげて2024年にヘッドライン・ライヴを行うことも発表。アメリカツアーでは、アトランタ、シカゴ、ボストン、ワシントンDC、フィラデルフィアなど、北米を回り、カナダ・トロント、モントリオールでの公演を行う。バンドは、4月にブライトン、ブリストル、ダブリン、グラスゴー、リーズ、マンチェスター、バーミンガム、マーゲートを含む一連のUKツアーの日程をこなし、4月20日にロンドンの”Moth Club”でクライマックスを迎える。

 

『Souvenir」 はアトランタのトリオにとってサブ・ポップ移籍後2作目のアルバムとなる。最初の先行シングルとして「Exacto」が公開されている。リード・シングルのテースターは下記より。

 


0 comments:

コメントを投稿