The Zutons、新作アルバム『The Big Decider』を4月26日にリリース ナイル・ロジャースがプロデュース

 


リバプール出身のロック・バンド、The Zutonsは3年前に再結成し、伝説的アーティストでシックの共同創設者であるナイル・ロジャースのプロデュースによるニューアルバムをレコーディングする意向を発表した。


アルバム『The Big Decider』はICEPOPから4月26日にリリースされる予定で、バンドはリードシングル「Creeping on the Dancefloor」を公開した。バンドの今後のUKツアー日程も発表された。


ズートンズは、デイヴ・マッケイブ(ギター、リード・ヴォーカル)、アビ・ハーディング(サックス、ヴォーカル)、ショーン・ペイン(ドラムス、ヴォーカル)の3人組。


フロントマンのデイヴ・マッケイブはプレスリリースでこのシングルについてこう語っている。

 

アビがこの家に引っ越してきて、僕ら全員が自分たちの小さなバブルの中で一緒に暮らしていた時、僕らはロックダウンされている間に "Creeping on the Dancefloor "を書いた。

 

でも、みんな家に閉じこもっていて、私は携帯電話でメロディといくつかの歌詞を歌ってた。完成したらすぐにまた聴きたくなるような曲のひとつで、それはいつもいい兆候なんだ。


バンドはこのアルバムをアビーロード・スタジオでレコーディングし、ロジャースだけでなく、オリジナル・プロデューサーのイアン・ブルーディーとも仕事をした。


マッケイブは続いて、2人のプロデューサーとのレコーディングについて次のように語っている。

 

ナイル・ロジャースとの仕事は素晴らしい経験で、レコードを作る前に感じたことのない自信を与えてくれた。彼はとてものんびりした人で、聞き上手だよ。『Disappear』という曲では、ズートンズの旅についてスポークン・ワードで書いたんだ。

 

 「Creeping on the Dancefloor」



The Zutons 『The Big Decider』

 



 



The Zutons UK Tour Dates:


Fri 12 Apr – Marble Factory, Bristol, UK

Sat 13 Apr – New Century Hall, Manchester, UK

Sun 14 Apr – Wylam Brewery, Newcastle, UK

Tue 16 Apr – XOYO, Birmingham, UK

Wed 17 Apr – Leadmill, Sheffield, UK

Thu 18 Apr – SWG3 TV Studio, Glasgow, UK

Sun 21 Apr – Engine Rooms, Southampton, UK

Mon 22 Apr – Chalk, Brighton, UK

Wed 24 Apr – Pryzm, Kingston, UK - SOLD OUT

Thu 25 Apr – O2 Academy, Oxford, UK

Fri 26 Apr – Olympia, Liverpool, UK

Sat 27 Apr - Pryzm, Kingston, UK

0 comments:

コメントを投稿