Alfie Templeman(アルフィー・テンプルマン)、ニューシングル「Eyes Wide Shut」をリリース 

 


イギリス/ベッドフォードシャーに生まれた青年アルフィー・テンプルマン。2022年にリリースしたファーストアルバム『Mellow Moon』は、業界関係者と音楽ファンの両方から賞賛され、総再生回数3億回以上を記録、世界中を席巻した。イギリスのDIYのインタビューでもお馴染みの若手シンガー。

 

そんなアルフィーが多様な音楽性を吸収し、彼の持つポップスの才能を更に進化させたニューシングル「Eyes Wide Shut」をリリース。THE 1975やArlo ParksなどのMVを手がけるプロダクションチームが作成したMVも同時公開。


前作の『Mellow Moon』の楽観的な雰囲気を保ちながら、70年代ファンクのパワフルでグルーヴィーなエネルギーを加え、モダンファンクな楽曲に昇華させた。歌詞は朝目が覚めた直後の10分間で書いたアイデアの断片を派生させて作られた。これまで以上にダイレクトに、アルフィーの本音を前面に押し出しており、シンガーソングライターとしてより成熟した姿が垣間見れる。

 



Comments from Alfie Templeman:

 

”Eyes Wide Shut”はツアーについて考えたことを全て集めたような楽曲です。ショーの後、僕の脳には常に大音量で音楽が流れていて、リラックスするのが本当に難しいんです。ビジネスホテルに戻るとアドレナリンはすぐに飛んでいって燃え尽きてしまう。 この曲は、その感情を表現していて、ライブで演奏し始めてからは、「自分に優しく」と思い出させてくれるリマインダーみたいな曲になっています。 楽曲の制作期間中、プリンスとトーキング・ヘッズをたくさん聴いていて、シンセの奇妙なテクスチャー や、クレイジーなベースラインはそれらに影響されてできたものです。

 




Alfie Templeman 「Eyes Wide Shut」- New Single



レーベル:ASTERI ENTERTAINMENT (アステリ・エンタテインメント) 

形態:ストリーミング&ダウンロード 


配信リンク:

https://asteri.lnk.to/AFEWS

 

 

Alfie Templeman: 

 

イングランド、ベッドフォードシャー出身のシンガーソングライター / マルチインストゥルメンタリスト / プロデューサー。

 

 8歳の時にRushのライブに魅せられ、曲づくりを始める。ドラム、ギター、キーボード、マンドリン、ハーモニカなど10個以上の楽器を独学で習得。

 

2018年にEP『Like an Animal』でデビュー。2022年には1st フルアルバム『Mellow Moon』をリリース。

 

全世界でのストリーミング数は現在累計3億回以上を超える。UKのインディーポップ・シーンの新星としてBBCラジオ、サンデー・タイムズ、The ObserverやVOGUE UK(ヴォーグ イギリス版)などからも注目を集める。

0 comments:

コメントを投稿