Bat For Lashes 六作目のアルバム『The Dream of Delphi』を発表 Mercury KXから5月31日にリリース

 


ナターシャ・カーンは、5月31日にMercury KXからリリースされるBat For Lashes(バット・フォー・ラッシーズ)の6枚目のアルバム『The Dream Of Delphi』を発表しました。


このアルバムは、2020年の夏に生まれた娘の名前にちなんだもので、カーンの音楽に対する予期せぬインスピレーションとなった。「母になったことで、私は自分のアートから遠ざかってしまうと思っていたのですが、この巨大な世界が開かれたのです」とカーンは言う。


『デルフィの夢』は、"霊性、先祖、民間伝承についての献身的な愛の歌 "を通して、母性について歌ったコンセプト・アルバム。メアリー・ラティモアがカウライターとして名を連ね、バット・フォー・ラッシズらしく、ナターシャ曰く "アルバムのマニフェスト "である、うねるようなスロー・ビルドの美しさを持つタイトル・トラックで幕を開けます。


カーンはこう続けています。「まるで魔法をかけられたみたい。呪文を唱え、顕現させ、エーテルからデルフィを引き寄せる。これは私が彼女の魂に呼びかけたもの。星に上り、同時に冥界に下るということ、天界と深い小声のサウンドがどのように一緒になるのか、それがどのように私の旅路を反映するのかということ。肉体的にも、精神的にも、そして膣内でも引き伸ばされたときに何が起こるか、ということなんだ」


「母親になって、私も謙虚になったと思う。今まで感じたことがないほど、傷つきやすくなった。でも、より人間らしく、より体現していると感じる。以前のように美しいものを作ることで、人生から逃れることはできない。でも、今は自分の死に対する美しさのようなものがある」



Bat For Lashes  『The Dream of Delphi』




Tracklist:


1. The Dream Of Delphi

2. Christmas Day

3. Letter To My Daughter

4. At Your Feet

5. The Midwives Have Left

6. Home

7. Breaking Up

8. Delphi Dancing

9. Her First Morning

10. Waking Up

11. The Dream of Delphi (Bonus Extended Strings Version)

 

 

 「The Dream of Delphi」

0 comments:

コメントを投稿