ジェーン・シェーンブラン監督のホラー映画『I Saw the TV Glow』のサウンドトラックの詳細が発表 サントラにはyeule、Caroline Polachek,Snail Mailが参加


A24 Musicは、ジェーン・シェーンブラン監督のホラー映画『I Saw the TV Glow』のサウンドトラックの詳細を発表した。


アルバムは5月10日にリリースされ、Sloppy Jane(featuring Phoebe Bridgers)、Caroline Polachek、Snail Mail、King Woman、yeule、Florist、Bartees Strange、Drab Majesty、Frances Quinlan、Jay Som、L'Rain、Maria BC、Proper、Sadurn、Weather Stationによるオリジナル楽曲が収録されている。いかにもホラー映画が好きそうなメンツが勢揃い。トラックリストは以下より。


ジェーン・シェーンブラン監督は、2021年の『We're All Going To The World's Fair』の続編となる『I Saw the TV Glow』のスコアを再びアレックス・Gに依頼した。1月にサンダンス映画祭でプレミア上映された後、この映画は5月3日に公開される。

 


『I Saw The TV Glow』Soundtrack

Tracklist:


yeule – Anthems for a Seventeen Year-Old Girl

Frances Quinlan – Another Season

Caroline Polachek – Starburned and Unkissed

Florist – Riding Around in the Dark

Bartees Strange – Big Glow

Maria BC – Taper

King Woman – Psychic Wound

Jay Som – If I Could

L’Rain – Green

The Weather Station – Moonlight

Drab Majesty – Photograph

Proper – The 90s

Sadurn – How Can I Get Out?

King Woman – Bury

Sloppy Jane (ft. Phoebe Bridgers) – Claw Machine



0 comments:

コメントを投稿