RIDE、最新シングル「Monaco」をリリース  『Interplay』の3rdシングル

オックスフォードのロックバンド、RIDEは、近日発売予定のアルバム『Interplay』の最新シングル「Monaco」を発表した。

 

フロントマンのマーク・ガードナーは声明の中で「このバックトラックは、以前行ったOx4 Soundのセッションから生まれた。ジャムやアイデアを地名に見立てて "Monaco "というデモ・ネームを付けた」と説明している。

 

「ある晩、オックス4・サウンドでのレコーディング・セッション中、メンバーはみんなビルを出て、僕はプロデューサーのリッチー・ケネディとエンジニアと一緒にいた。エネルギー料金の高騰やインフレ、その他もろもろ、現在の経済情勢の中で多数の人々が打ちのめされていると感じていたことについて率直に歌詞を書いた。現在の世界的な状況は、"生きるために働くのではなく、働くために生きなければならなくなっている”と思えるほどなんだ」


「この曲は、私たちがいかに粉々に打ち砕かれ、常に経済的なプレッシャーにさらされているかという、この感覚をリアルに反映している。この曲は、私たちがまだ、これと闘う力があるうちに、それらと闘おうじゃないか、という一種の呼びかけでもある。モナコは、人工的な金持ちのバブルに住む、少数の人々の狂気に関する曲なので、シニカルなタイトルとして最後に残った」



 「Monaco」

 

 

 

RIDEのニューアルバム『Interplay』はWichita Recordings/PIASから3月29日にリリースされます。


0 comments:

コメントを投稿