Beabadoobee(ビーバドゥービー) 新作アルバム”This Is How Tomorrow Moves”を発表  8/16にリリース

 

©︎Jules Moskovtchenko

フィリピン/イロイロ出身で、現在ロンドンで活動するシンガー、Beabadoobee(ビーバドゥービー)が次のアルバムを発表しました。ビーバドゥービーは昨今、ポップシンガーとしてイギリス国内で絶大な人気を獲得しています。

 

本日、ビー・クリスティは、ジェイク・アーランドが監督したミュージックビデオ付きのシングル「Take a Bite」で、”beatopia”の続編のプレビューを提供した。以下よりご覧下さい。


ビーバドゥービーは、プロデューサーのリック・ルービンとシャングリ・ラ・スタジオで『This Is How Tomorrow Moves』をレコーディングした。「このアルバムが大好きよ。「このアルバムは、この新しい時代、自分が今いる場所についての新しい理解をナビゲートする上で、他の何よりも私を助けてくれたような気がする。それは女性になるということだと思う。


「この曲では、自分の行動をより意識していると思う。以前のアルバムでは、私は一貫して他人の行為に対する自分の反応について歌っていた。でもこのアルバムでは、自分の責任も必然的にあることを受け入れている。幼少期のトラウマであれ、人間関係の問題であれ、何事もタンゴを踊るには2人は必要なんだ」


ニュー・シングルについて、彼女は次のように語っています。「自分の考えや不健康な生き方について内省的になっている。慣れ親しんだ場所に安らぎを見出すこと、つまり混沌の中に安らぎを見出すこと。だから、私はそれを生活のあらゆる面、特に人間関係に持ち込んでいる。私の脳のこの部分を利用することで、これまでに知られている中で最もネガティブで最もカオスな思考にまっすぐ飛びつき、それを自分の現実にするの」


ニューアルバム『This Is How Tomorrow Moves』は8月16日にDirty Hitからリリースされます。現時点では全収録曲は非公開となっており、アルバムジャケットのみ解禁となっています。



beabadoobee   『This Is How Tomorrow Moves』