マドリッドのデュオ、Hinds ニューアルバム『Viva Hinds』を9月6日にリリース

 


マドリッドの注目のデュオ、Hinds(ハインズ)は、2020年の『The Prettiest Curse』以来となるアルバムを発表した。『Viva Hinds』は9月6日にリリースされる。


この発表を記念して、彼らはベックとのコラボ曲「Boom Boom Back」を、バンドのカルロッタ・コシアルズとアナ・ペロテが監督したビデオとともに公開した。以下よりチェックしてほしい。


CosialsとPerroteは、フランスの田舎町でニューアルバムをレコーディングした。これは、ベーシストのAde MartínとドラマーのAmber Grimbergenの脱退後初の作品集である。ピート・ロバートソンがプロデュースし、トム・ローチがエンジニア、シーザー・エドマンズがミックスを担当した。『ビバ・ハインズ』には、既発表曲「Coffee」と、フォンテーヌD.C.のフロントマン、グリアン・チャッテンとのコラボ曲「Stranger」が収録されている。


「Boom Boom Back」




Hinds『Viva Hinds』





Tracklist:


1. Hi, How Are You

2. The Bed, The Room, The Rain and You

3. Boom Boom Back [feat. Beck]

4. Stranger ​​[feat. Grian Chatten]

5. Superstar

6. Mala Vista

7. On My Own

8. Coffee

9. En Forma

10. Bon Voyage