The Afghan Whigs 故マーク・ラニーガンをフューチャーした新作アルバムをリリース


最新のシングル「I’ll Make You See God」に続いて、アメリカ・オハイオ州のロックバンド、アフガン・ウィッグスは、2017年以来のアルバム「How Do You Burn?」を今年の9月9日にリリースすることが決定しました。

 



10曲収録の新作アルバムには、アフガン・フィッグスのリーダー、グレッグ・デュリと過去20年以上に渡り、彼らのバンド、ガッター・ツインズなど数々のプロジェクトでコラボレーションしてきた故・マーク・ラネガンがウィッグスのアルバムに初参加しています。

 

5月3日に公開された新作アルバムのプレビュー曲「The Gataway」は、フィリップ・ハーダーとパトリック・ピアソンが監督を務めた宇宙飛行士をテーマにした壮大なミュージックビデオと同時に到着しています。 

 

 

 

 BMGは、デュリの2020年のソロアルバム「Random Desire」をRoyal Creamと同時にリリースしており、今回の最新アルバム「How You Burn?」は、バンドとグレッグ・デュリとの関係性をさらに深めるものとなるでしょう。グレッグ・デュリがアルバム名をつけたという「Lanega」を越え、「How You Burn?」にはウィッグスをメインストリームの存在に引き上げたミュージシャンたちが数多く参加しています。ヴォーカリストのスーザン・マーシャルは、1998年の「1965」以来、アフガン・ウィッグスのアルバムに加わり、さらに、シンガーのマーシー・メイズは「Domino And Johnny」で、1993年の「Gentleman」に収録されていた「My Curse」以来の参加となります。

 

元アフガン・ウィッグスのツアーメイトとして知られるヴァン・ハントは、アルバム収録の「Jyla」と「Take Me There」で共同制作として参加、後者はグレッグ・デュリが「野生のゴスペルソング」と表現しています。デュリとベーシストのジョン・カーニー、ドラマーのパトリック・キーラー、マルチインストゥルメンタリストのリック・ネルソン、元ブラインドメロンのギタリスト、クリストファー・ソーンが出演し、現在はフルタイムのメンバーを構成しています。


また、アフガン・ウィッグスは今月に発表されたアメリカツアーを開始し、9月から北米とヨーロッパツアーを敢行する予定です。

 

 

 

Afghan Whigs 「How You Burn?」 

 


 

Label:Royal Cream 

Release:9/9,2022 



Tracklisting

1.I'll Make You See God

2.The Gataway

3.catch A Colt

4.Jyla

5.Please,Baby,Please

6.A Line of Shots

7.Domino And Jimmy

8.Take Me There

9.Concealer

10.In Flames

 


 

 Afghan Whigs Official

 

https://theafghanwhigs.tmstor.es/product/95439



0 comments:

コメントを投稿