enumclaw  デビューアルバム「Save The Baby」を10月14日にリリース

 

colin matsui


ワシントン州を拠点に活動するインディーロックバンド、Enumclawがファン待望のデビューアルバムの制作を発表しました。『Save the Baby』は、Luminelle Recordingsから10月14日にリリースされる予定です。

 

2021年のデビューEP「Jimbo Demo」と最近のシングル「2002」に続き、このアルバムは、Gabe Wax (Soccer Mommy, Adrianne Lenker, Fleet Foxes)がプロデュースを務めた。新曲「Jimmy Neutron」が公開され、ディレクターのJohn C. Petersonによるビジュアルが添えられています。また、アルバムのカバーアートとトラックリストは下記にてご確認下さい。


また、バンドのフロントマン、Aramis Johnsonは、声明の中で以下のように述べています。

 

この曲は、愛に近づきすぎて、それをほとんど味わうことができるようになることについて歌っているんだ。

恋をしているときの高揚感、そしてそれがどれだけ自分らしくない振る舞いをさせてしまうか。物事がどうなるのか、どうなるのか、夢想すること。しかし、常にキャッチボールがあり、この物語では、「愛」を掴もうと手を伸ばして、手にした途端に、それを落としてしまう。

 

 




0 comments:

コメントを投稿