Archers of Loaf 新作アルバムの2ndシングル「Screaming Undercover」を公開




USインディーの雄、Archers of Loafが24年ぶりのニューアルバム『Reason in Decline』をMergeより10月21日にリリースします。(予約はこちらから)今回、アルバムからの新曲「Screaming Undercover」をアニメーション・ビデオで公開されてますので、以下よりお楽しみください。


シンガー/ギタリストのEric Bachmann(エリック・バックマン)は、プレスリリースでこの新曲について次のように語っています。
 
 
"Screaming Undercover "は、間違いなく新譜の心臓部になる。この曲はすぐに出来上がり、この曲集のために実際に仕上げた最初の歌詞だった。この曲を書き上げた後、アーチャーズの曲をもっと書ける視点がやっとわかったから、とても気分が良かった。パンデミックが私たちから奪ったものに対して、私たち全員が感じていることを表現した切迫したフラストレーションが込められていたし、個人的には、トランプ政権、及び、反知性主義の機能不全の受け入れに対して感じていた怒りも含まれていた。残念ながら、それはまだ文化や政治情勢に”感染”しつづけているようだ。 
 
 
 
 
以前、バンドはアルバムのファースト・シングル「In the Surface Noise」をMVとして公開した。
 

以前のプレスリリースでバックマンは、ニューアルバムに関してこう語っている。「アーチャーズに戻って新しいレコードを作ることについて本当に思うことは、このバンドの他の3人のメンバーが素晴らしいということ。過去に応えようとか、僕らのでたらめな遺産がどうのこうのということではない。ただ、僕らが持っていた、今も持っているケミストリーを知っていたから、この人たちと一緒に仕事をしたかったんだよ。それが稀有なことであるとわかっていたんだ」

0 comments:

コメントを投稿