Laufey  デビューアルバム収録の先行シングル「Falling Behind」を本日発表!!

 

Laufey Credit: Gemma Warren


アイスランド出身、弱冠23歳のシンガーソングライター、Laufeyは、2021年、『Typical Of Me』でデビューを飾った。年齢、可愛らしい見た目からは想像できない深みのある歌声は、ビリー・アイリッシュ、BTSのV、ウィロー・スミスらの大物アーティストらに届き、日本でもラジオパワープレイ、Webニュースなどにピックアップされ、多くのリスナーのその歌声が届けられた。


レイヴェイは、本日、8月11日にニューシングル「Falling Behind」を発表しました。このシングルは、「Dear Soulmate」に続く作品です。上記の二曲のシングルは、最初にリリースされたタイトルトラック共に、デビュー・アルバム『Everything l Know About Love』に収録される。

 

ジャズやクラシックに影響を受けた落ち着きのある”レイヴェイ サウンド”に「周りのみんなが恋をしているのに私だけ遅れてるように感じてしまう・・・」という愛らしい歌詞を乗せた、ひと夏の切ない楽曲が完成しました。  

 

 

 

  

Laufey  「Falling Behind」 ーNew Singleー

 


 

リリース日: 2022年8月11日

レーベル: Asteri Entertainmant

形態:ストリーミング/ダウンロード

 

ご視聴:   

 

https://asteri.lnk.to/falling




Laufey  ーBiographyー

 


アイスランドと中国の血を引く23歳のシンガーソングライター、チェリスト、ギタリスト、ピアニスト。


その見た目や年齢からは想像できないような、低音の響きが心地よい大人びた歌声で、クラシックとジャズのサウンドにポップな感覚を取り入れた、彼女独自のサウンドで楽曲を作っている。

 

幼い頃からクラシック音楽の教育を受けた中国人バイオリニストの母と、ジャズ好きのアイスランド人の父の影響を受けたLaufey。自由なスキャットと落ち着いたヴォーカルスタイルで、現代の聴衆が共鳴するクラシックサウンドを蘇らせる。

0 comments:

コメントを投稿