マイ・ケミカル・ロマンスがローリーのPNCアリーナで公演、「Burn Bright」をライブで初披露

先週、再結成したばかりのマイ・ケミカル・ロマンスがローリーのPNCアリーナで公演を行い、"Burn Bright "をライブで初披露した。

 

「Burn Bright」は、2013年に発売されたエモ・グレースの解散後のコンピレーション・アルバム『Conventional Weapons』に収録されており、MCRの4枚目のスタジオ・アルバム『Danger Days』制作前の2009年に録音された未発表曲10曲を収録している。

 

「The True Lives of The Fabulous Killjoys」の制作前の2009年に録音された10曲の未発表曲を収録しています。MCRは数日前の8月24日にナッシュビルでそのアルバムから「The World Is Ugly」を14年ぶりに披露したこともある。


MCRは、5月にスタートしたこの再結成ツアーで、多くの無名の音源を再浮上させている。8月初めに、バンドは、オクラホマ・シティのペイコム・センターで19年ぶりに「Bury Me In Black」を演奏している。この曲は、最近20周年を迎えたデビューLP『I Brought You My Bullets, You Brought Me Your Love』に収録されている曲で、2005年以来初めて演奏されました。

 

マイ・ケミカル・ロマンスがライブで初披露した「Burn Bright」のパフォーマンスは以下よりご覧ください。

 

0 comments:

コメントを投稿