The 1975  サマーソニックで新曲「I'm In Love With You」を初披露

 

The 1975 in SUMMER SONIC 2022


The 1975は、日本でのカムバック・ライブの一環として新曲を初披露しました。8月20日(土)にサマーソニックで行われたZOZOマリンスタジアムのライブパフォーマンスにおいて、バンドは「I'm In Love With You」を初めて公開しました。この日のフェスに居合わせたオーディエンスは、世界で初めてこの新曲をライブで聴くことが出来るというこの上ない幸運に恵まれました。


ヴォーカリスト、マティ・ヒーリー、及び、バンドは、最新シングル「Happiness」でライブデビューを果たしており、未発表曲は演奏しないと決めていたとコメントし、この曲をサマーソニックでお披露目した。


ピッチフォークのインタビューによると、既に「I'm In Love With You」はビデオ撮影が行われている。そして、これは「A Change of Heart」のビデオクリップの「続編」とも言われており、そこにはなんと、大人気SSW,Phoebe Bridgers(フィービー・ブリジャーズ)が出演すると言われている。


両曲とも、10月14日にリリースされるニューアルバム「Being Funny In A Foreign Language」に併録されている。バンドは来週末、出演がキャンセルになったRage Against The Machineの代役としてレディング&リーズ・フェスティバルのヘッドライナーを務める予定です。


「I'm In Love With You」のサマーソニック2022でのライブパフォーマンス映像は以下からチェックできます。


0 comments:

コメントを投稿