Meg Baird 新作アルバム『Furling』を発表 Drag Cityから1月27日に発売

 

©︎Rachel Cassels

 

Meg Baird(メグ・ベアード)が7年ぶりのソロ・アルバム『Furling』を発表した。2015年の『Don't Weigh Down the Light』に続くこの作品は、1月27日にDrag Cityからリリースされる予定だ。

 

「Will You Follow Me Home?」は、この新作アルバムのファースト・シングルです。Rachael Cassellsが監督したこの曲のビデオは以下をご覧ください。


『Furling』は、ベアードと彼女の長年のコラボレーターでありパートナー、そしてHeron Oblivionのバンドメイトでもあるチャーリー・ソフリーが全曲を演奏した。主にティム・グリーンのラウダー・スタジオで録音され、カリフォルニア州スティンソン・ビーチのパノラミック・スタジオでは、ジェイソン・クエヴァーが追加録音し、ヘバ・カドリーがマスタリングを担当しています。


今年初め、メグ・ベアードはジョーン・シェリーの最新アルバム『The Spur』に参加し、「Forever Blues」と「Between Rock & Sky」のトラックメイクにおいて大きく貢献している。







Meg Baird  『Furling』



 
Label: Drag City

Release:2023年1月27日
 


Tracklist:

1. Ashes, Ashes
2. Star Hill Song
3. Ship Captains
4. Cross Bay
5. Twelve Saints
6. Unnamed Drives
7. The Saddest Verses
8. Will You Follow Me Home?
9. Wreathing Days
 
 
Pre-order:
 


0 comments:

コメントを投稿