boygenius、デビュー・アルバム『the record』のリリースを発表 Interscope Recordsより3/31に発売

©Harrison Whitford

世界的な人気を誇る米国の歌手、ジュリアン・ベイカー、フィービー・ブリッジャーズ、ルーシー・デイカスの3人組スーパー・グループ、boygeniusが、デビュー・アルバムのリリースを発表した。トリオは、昨年、ロサンゼルスで仲良くニルヴァーナにオマージュを捧げた撮影を行い、デビュー・アルバムの到着が近いのではないかと熱心なファンの間で噂となっていました。

 

ボーイ・ジーニアスの記念すべきデビュー・アルバムは、2018年のセルフタイトルのデビューEPに続く作品となり、Interscope Recordsから3月31日にリリースされる。プロデュースと作曲はboygeniusが担当し、カリフォルニア州マリブの”Shangri-la Studios”でLPを寝かせたとのこと。本日行われた最初の発表では、「$20」、「Emily I'm Sorry」、「True Blue」の3枚のシングルがリリースされています。ジャケットアートとトラックリストは以下よりご覧いただけます。


boygeniusは2020年に、メンフィス、ロサンゼルス、リッチモンドのそれぞれの故郷のチャリティーのために、彼らの名を冠したEPからのデモをリリースしています。 またこのトリオのうち一人のフィービー・ブリジャーズは2023年2月に自身初となる来日公演を開催することが決定しています。

 

 

 

 

 boygenius 『the record』 

 


Label: Interscope Records

Release Date: 2023年3月31日


Tracklist:


1. True Blue

2. Cool About It

3. Not Strong Enough

4. Revolution 0

5. Leonard Cohen

6. Satanist

7. We’re In Love

8. Anti-Curse

9. Letter To An Old Poet


0 comments:

コメントを投稿