Arlo Parks The Late Show with Stephen Colbertに出演 「Weightless」をパフォーマンス


現在、ロサンゼルスの活動拠点を移したArlo Parks(アーロ・パークス)が月曜夜の『ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』にゲスト出演し、シンガーソングライターの最新アルバム『My Soft Machine』(レビュー) の収録曲「Weightless」を披露した。パフォーマンスの全貌は以下からご視聴下さい。


明らかに深夜番組への出演を楽しんでいる様子のパークスは、パフォーマンス中ずっと笑顔を浮かべていた。パープルとブルーの柔らかな光に包まれ、パークスの落ち着いたヴォーカルは、バック・バンドのデュアル・シンセの上で難なく浮遊していた。「あなたを待ちたくない/でもあなたが必要、だから私は行かない」といった甘い歌詞にもかかわらず、良い雰囲気が漂っていた。

 

0 comments:

コメントを投稿