テイラー・スウィフト、spotifyで261億回のストリーミングを記録 1億ドル以上の利益


Spotifyの2023年の音楽界に関する統計やデータが多数公開された。テイラー・スウィフトは、同プラットフォームで今年最もストリーミングされたアーティストであり、1億ドル以上を稼ぐ偉業を成し遂げた。


11月29日水曜日、スポティファイは、テイラー・スウィフトが2022年のアルバム『Midnights』、2023年の再リリース『Speak Now (Taylor's Version)』と『1989 (Taylor's Version)』、そして現在進行中の "Eras Tour "のリリースの影響もあってか、1年間で261億ストリーミングを記録したと発表した。2022年、バッド・バニーがそれまでの年間最多ストリーミング記録を塗り替えたが、彼のストリーミング数は約185億に過ぎなかった。


ビルボードによると、テイラー・スウィフトがすでに計上できているストリームは、約9,700万ドルをもたらす見込みである。12月に彼女が得るストリームを加えると、この数字は約1億100万ドルに増え、出版収入を考慮すると、1億3,000万ドルの大台に乗るのは時間の問題だ。


現在、テイラー・スウィフトはラテン・アメリカ公演を終えたばかりで、「The Eras Tour」の合間を楽しんでいる。ブラジルでは、スウィフトはキリストの特別投影(ホログラム)で迎えられたが、リオデジャネイロでのコンサートでファンが死亡するという悲劇が起きている。それ以来、スウィフトはそのファンを称え、彼女の家族とも面会している。

0 comments:

コメントを投稿