リアム・ギャラガー&ジョン・スクワイア  ニューシングル「Just Another Rainbow」のMVが公開  

 


先週、元オアシスのリアム・ギャラガーと元ストーンローゼズのギタリスト、ジョン・スクワイアが新曲「Just Another Rainbow」のためにタッグを組んだ。

 

そしてこの度、二人が鉄道のトンネルの中でこの曲を演奏する特製のミュージック・ビデオが公開された。また、サイケ・バンド、ルッキング・グラス・アリスによるリミックスも公開されている。チャールズ・メーリングが監督したMV、リミックスを下記よりご覧ください。


「Just Another Rainbow」は、コラボアルバム(正式には発表されていない)からの最初のテイストである。


ジョン・スクワイアは以前のプレスリリースでこの曲についてこう語っていた。「Just Another Rainbow」の最も明白な解釈は、失望についてであり、本当に欲しいものは決して手に入らないということなんだ。でも、私は曲を説明するのがあまり好きではないし、それをどう感じるのかは聴く人の特権だと思う。ただ、私にとっては、この曲は私たちが一緒に作った曲の中で最も気分が高揚する曲のひとつでもあるんだ」


リアム・ギャラガーは次のように語っている。 「ジョンは最高のソングライターだと思う。みんな彼のギタリストとしての才能を非難するけど、彼は最高のソングライターでもあるんだ。ローゼズであれ彼自身であれ、彼の音楽は世の中に十分に出回っていない。彼がまた曲を書いているのを見るのはいいことだ。メロディーはメガ級だし、ギターは当然だ。でも、ギターを全部外しても、全部アコースティックで演奏しても、心を揺さぶられる曲ばかりだと思うよ」

 


 

 

 

0 comments:

コメントを投稿